Top

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大山崎山荘美術館へ sanpo


先日、お友達からチケットをいただいて

アサヒビール大山崎山荘美術館に行ってきました。


駅を降りて、踏切を超えるとすぐに、山の中に続く急な坂道があります。

その坂道をしばらく行くと、こんなトンネルが。

b0248564_817633.jpg

なんだかジブリの映画にでも出てきそうな風景。

トンネルを抜けるとそこは・・・

b0248564_8205417.jpg

正しくは、庭園を抜けるとそこは・・・ですが

大山崎山荘美術館の入り口です。

b0248564_824782.jpg

なんとも風情ある、昭和レトロな洋館。

こういう建物、大好きです♪

b0248564_8223211.jpg

b0248564_8242955.jpg

中は、展示物の保護のため、撮影は禁止でしたが

ダークブラウンを基調とした、落ち着いた空間でした。


あちこらこちらにつくられた、立派な石造りの暖炉や

階段の踊り場の窓に描かれた大きなステンドグラスが印象的でした。


2Fのテラスを利用したオープンカフェは撮影可能とのことだったので

ここだけパチリ。

b0248564_828513.jpg

洋館なんだけれど、どこかしら日本家屋っぽい雰囲気も感じさせて

それがますます落ち着くのかなぁ、と思いました。


2Fといえども、山荘美術館が建っているところ自体なかなか高いので

景色もキレイでした。

紅葉の頃は、もっとすごいんだろうな。
b0248564_8323869.jpg

大山崎山荘美術館は、大正から昭和初期にかけて

当時の実業家が別荘として建てた、英国風の山荘なのだそうです。

親交のあった実業家や芸術家らがここに集まって、親交を深めていたそうです。

b0248564_8524518.jpg

なんだかまた行きたくなる、不思議な魅力ある美術館でした。




◆SHOP てづくりこもの展*chebrose



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by chebukkuma | 2013-01-21 08:59 | *et cetera

お名前刺繍入りコンパクトミラー


以前から販売しているコンパクトミラーなのですが

お名前刺繍入りのコンパクトミラーの販売を始めました。

b0248564_2094621.jpg


b0248564_2094943.jpg

種類・色はとりあえず

リボンタイプのビビッドピンクと

ナチュラルタイプのリネン

の2種類ですが

今後も色の組み合わせを増やしていきたいと思います。

b0248564_20124682.jpg


b0248564_20125168.jpg

刺繍できる文字は、

アルファベット・ひらがな・カタカナ・数字・記号(&・!・?)で

約10文字程度までです。


詳しくはCRAPAKAにてご案内中です。

ご興味のある方はぜひ一度ご覧ください ^^




◆SHOP てづくりこもの展*chebrose



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by chebukkuma | 2013-01-18 20:14 | *cartonnage

<作品53>ハガキファイル


もうすぐお年玉付き年賀はがきの、当選番号の発表ですね ^^ 

それをワクワクしながら待つのもアレなんですが

毎年、切手だけでも当たっていると、なんだか嬉しいものです。


独身時代は数えるほどしか出していなかった年賀状も

結婚してからは、旦那の分も含めて、出す数も受け取る数も増えました。

それに伴い、毎年の年賀状の整理って大事だなぁと。


住所が変わった人、結婚して苗字が変わった人、喪中の人・・・

しばらく会えていない親戚や友人と

年に1度の年賀状で近況をやり取りできるのは嬉しいのですが

やはり住所や名前など、間違えたくないし

できる限り失礼もないようにしたいものです。


我が家では、昨年から自作のハガキファイルを使って

年賀状の整理をしています。

これがなかなか便利で!


封筒でつくったポケットに

お正月から1月5日ぐらいまで、朝晩ちょこちょこポストに届く年賀状を

上からがさっとまとめて入れることのできるファイルです。


ある程度、整理整頓はしたいけど

細かく整理するのは面倒で、その面倒さに負けて整理すら放棄しかねない・・・

そんな中途半端な整理好きの私には、ぴったりのファイルです。


そこで、自分用では封筒だったポケットを、厚紙に変えて

販売用にハガキファイルをつくってみました。

b0248564_19304964.jpg

ファイルの中はこんな感じになっていて

ポケットに、上からがさっとハガキを入れる感じです。

b0248564_19312893.jpg

表紙と裏表紙にも、インデックスシールや

未分類のハガキなんかをちょっと入れておけるような

スペースをつくりました。


ポケットには、ラベルプレートのイラストを印刷してあるので

年や、家族の名前を書いて、ポケット毎に分類するのに便利です。

b0248564_19331986.jpg

表紙・裏表紙は、キルト綿でふっくらさせて、3種類の布地で包みました。

アンティーク。

b0248564_19352516.jpg

トリコロールのギンガムチェック。

b0248564_19352970.jpg

電車プリント。

b0248564_19363589.jpg

ポケット1枚で、年賀状が約60枚程度収納できます。

年賀状を何年分とっておくかは人それぞれですが

少なくとも1~2年分は保管しておいて損はないと思うのです。


分類の方法も、年ごとで分けるか、家族ごとで分けるか、両方か・・・

家族も、2人だったり4人だったり、大家族だったり・・・

ポケットの数は必要に応じて、自由に増減できるように

ファイルは、2つ穴に通したひもで綴じるだけのシンプルなつくりです。


追加用ポケットもつくりました。

b0248564_19364456.jpg

ハガキファイル、追加用ポケットは、CRAPAKAにて販売中です。

来週あたりには、ちくちくさんにも納品したいなぁと思っています ^^

b0248564_20161093.jpg

年賀状の整理におひとついかがでしょうか?




◆SHOP てづくりこもの展*chebrose



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by chebukkuma | 2013-01-18 19:58 | *cartonnage

【order】ベビーピンクの本革トート(A4サイズ)


先月、本革プチトート&コンパクトミラーをご注文いただいたI様から

同様のデザインで、A4サイズが入る大きさのカバンをご注文いただきました。


昨年の秋に、自分用にA4サイズのカバンを作ったことがあったので

その時のレシピを元につくりました ^^


生地はご相談の結果、ベビーピンクでお作りすることに。

b0248564_1140787.jpg

内側は、外側の生地に合わせて、ピュアピンクの水玉模様を使いました。

b0248564_11462921.jpg

内側にはファスナーポケットと、小物が入る3つポケット。

外側にもファスナーポケットをつけました。

少し大きめのカバンには、ポケットがいろいろあると便利だと思うのです。

b0248564_11485094.jpg

革タグは、昨年ちくちくの作家あきさんにオーダーさせていただいた

*chebrose のロゴマークスタンプを使いました。

b0248564_11545715.jpg

淡いピンクのカバンで

少し早めの春気分を満喫していただけるといいな。

b0248564_11532344.jpg

I様、本革プチトートに続いてのご注文、誠にありがとうございました。




◆SHOP てづくりこもの展*chebrose



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by chebukkuma | 2013-01-16 12:07 | *order

1月のichimi -大きめ丸箱レッスンー


新年明けて、初めてのichimiさんのカルトナージュレッスンに行ってきました ^^

大きめの丸箱をつくりました。

b0248564_1640185.jpg

この生地、アンティークなラベルや、大好きな薔薇の花のイラストがいっぱいで

とってもお気に入りです♪ *^^*

b0248564_164194.jpg

レッスンをご一緒した方々の作品と。

内側の生地、外側の生地、組み合わせが違うだけで

同じ大きさの厚紙からつくる箱なのに、また雰囲気が違って楽しいです ^^

b0248564_16421587.jpg

昨年秋のレッスンでも小さな丸箱を教えていただいたのですが

今回はわりと大きめ!(直径20cmくらいです)

大きいと布を貼る面積も多いし、なかなか大変な作業もあるのですが

私は布端のつき合わせの処理に手間取って、余計時間がかかりましたw 笑


レッスン時間内に終わるように

ichimi先生が、キットのふただけ最初から組み立ててくださったりしていたのですが

約3時間のレッスンぎりぎりまで頑張りましたー! ^^;


終わったらどっと疲れも出ましたが

完成したときの喜びもひとしおでした♪


家に帰って、リビングでよく使うハンドクリームや充電器やら

もろもろの雑貨をすっきり収納したら

ますます可愛くてたまりません *´∀`* 丸箱LOVEです☆
b0248564_1654458.jpg


レッスンレシピをもとに

今度はカルトンを切るところから、復習のためもうひとつ作りたいと思います。



◆SHOP てづくりこもの展*chebrose



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by chebukkuma | 2013-01-11 17:22 | *cartonnage

遅ればせながら・・・2013年のご挨拶


大変遅ればせながら

明けましておめでとうございます。


お正月気分もすっかり抜けて

今週からまた日常生活が戻ってきました。


年末年始はなんだかんだとバタバタしていて

ハンドメイドにもブログにも、ほとんど手が付けられませんでした。


この間、ちくちくの新年の茶話会にお邪魔したとき

店長さんたちと、年末年始はほとんどハンドメイドできなかったわ~って話をしていて

Country Eyesさんが「きっと自分のペースで生活できないからよね」

っておっしゃっていたのにとても納得。


日常がまた戻ってきて

じっくりハンドメイドに取り組もうっていうまとまった時間が持てて

初めて私はハンドメイド意欲が湧いてくるものなのかもしれません^^


********************************************


昨年を振り返ると

本当にいろいろなことに挑戦できた1年でした。


去年のちょうど今頃、かぎ針編みの作品をアトリエで紹介するようになり

このブログを始めるようになり

CRAPAKAを通じて作品をネットで販売するようになりました。


カルトナージュに興味を持ち、通信講座から始めて

春からはichimiさんのレッスンに通い始めました。


ソーイングで、革と布を使ったかばんやポーチなどをつくって

フリマ初デビューもありました。


夏からは「てづくり雑貨店 ちくちく」に作品を置かせていただくようになり

冬にはそのちくちくのつながりで

アロマテラピー講座と、Country Eyesさんのパン教室に行き

日々の暮らしの中で、ハーブティーやパンづくりを楽しむようになりました。


こうして書いてみると、ハンドメイドを通じて

素敵な人や事に、本当にたくさん出会うことのできた1年でした。

ハンドメイドを通じて、趣味の幅や、興味のあること、行動範囲もぐっと広がりました。

まさにハンドメイド万歳な1年! ^^ (笑)


昨年は、こうして新しいことを始めることのできた年だったので

今年は「学び」の年にしたいなぁと思っています。

新しく始めたことを、これからもじっくり習って練習して、なにより楽しんで!

いろんなことに、もっと造詣が深くなれたらと。


そして何より、今年も1年、無病息災で家族仲良く過ごせたらと思います☆


今年も *chebrose をどうぞよろしくお願いいたします。

b0248564_16181481.jpg




◆SHOP てづくりこもの展*chebrose



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
by chebukkuma | 2013-01-11 16:38 | *et cetera




*アトリエ


  
 

   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

WORKS

画像一覧

ブログジャンル