Top

てづくりボールスロープ


最近の娘

手先が器用になってきて、ボールや積み木をつかんで

箱や穴に入れたり落としたりすることがマイブームです。


ベネッセのちゃれんじベビーで、ころりんキャッスルというおもちゃが届いてから

ボールを穴に落とすと転がり、思わぬところから出てくる様に大ハマリ。


ところがこのおもちゃ、我が家にとっては少々難点がありまして・・・


我が家のリビングには、ボールテントと、それ用に買った大量のボールがありまして

娘は直径6㎝程のそのボールを使って遊ぶことが多いのですが

どうやら、ころりんキャッスルにはそのボールはサイズが大きすぎるようで

中に入れると、詰まって取れなくなってしまうのです・・・


そこで、直径6㎝のボールが使える、ボールスロープを作ってみました。

(本当は買いたかったんですが、6㎝のボールが使えるかどうか
 ネット情報ではわからないことが多くて・・・w
 そしてお決まりの、素敵な木製おもちゃとかだと、お値段が・・・@_@;)

b0248564_21425376.jpg

だけどこれ、予想以上に大変な作業でした。 汗

カルトナージュで、スロープになる部分と、土台になる箱をつくって

くっつけたのですが・・・

b0248564_2143833.jpg

スロープの角度や、ボールが通る穴の位置の調節がとっても難しくて・・・

b0248564_21431785.jpg

少しずれると、もうこんな感じでボールの大渋滞です ↓

b0248564_21431359.jpg

それでもなんとか形になり、時々ボールがひっかかったりしますが

上から下までコロコロと転がってくれるようになりました。

b0248564_21432430.jpg

しかし今回、改めて思ったこと。

やっぱり既製品のおもちゃってスゴイ!!涙

きちんと設計・計算されています。。。強度もあるしね。


でもまぁ、ハンドメイドにはハンドメイドの良さがあるってもんです。

思い出とか、思い出とか、思い出とか・・・

b0248564_21432876.jpg

娘も喜んで遊んでくれているようです☆

b0248564_21551281.jpg

時々寄りかかったり、引き倒したりしているので、

このてづくりボールスロープの寿命は、苦労した割には、短そうです・・・ TvT


****************************************


話はまったく変わるのですが

1歳までに子どもを動物園に連れていくと免疫力があがる、という

嘘か本当かわからないウワサ(たぶん嘘。)を信じて

この間、動物園に行ってきました。


何年ぶり、いや何十年ぶりの動物園に、私も旦那も意外にテンションアップ。

娘も間近で見る動物に、驚いたり見入ったりしていました。


そんな中で見たチンパンジー。

ちょうどお食事タイムで、柿やバナナを皮だけよけて綺麗に食べ、

ロールパンまでかじっていました。

まだ離乳食期の娘より、「人間らしくて良いもの食べてるねー」なんて旦那と笑っていましたが

ふとチンパンジーの自己紹介プレートを見ると

『人間でいうと推定年齢47歳。

 2頭の子どもを育てあげたお母さんでもあります。』

!!!!

私より生き物として先輩だった。

そして先輩ママさんでもありました。

b0248564_2155238.jpg

チンパンジーさん、娘と比べて失礼しましたっ 汗



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
# by chebukkuma | 2014-10-24 22:17 | *cartonnage

リバティのスタイ その2 kawaii


またまたスタイを作りました。

前回のスタイはこちら

リバティ生地でスカートを作ったので

そのあまり生地で、スタイを3つ。

b0248564_22431144.jpg

もうすぐ1歳になる娘ですが、よだれがとまりません ^^;

胃腸が健康な証拠だ~と前向きにとらえておりますが

こんなにスタイが活躍すると、作り甲斐があるってもんです。

b0248564_22431471.jpg





◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
# by chebukkuma | 2014-10-06 22:48 | *sewing

リバティのベビー用スカート


娘のスカート作りにはまり

一気に5着も作ってしまいました。

b0248564_22172047.jpg

リバティのフェリシテ。

パープル地しか持っていませんでしたが、

この間、偶然ピンクを発見!数量限定だったのでラッキーでした。

b0248564_22172686.jpg

ベッツィのグリーン。

爽やかだけど、可愛くて好きな柄です。

ちょっと生地の長さが足りなくて、丈がギリギリ・・・来年は着れなさそうです。

b0248564_2217302.jpg

エミリーのパープル。

実はこの生地、ハンドメイドショップでオーダーさせていただいた

エルゴの抱っこひもカバーとおそろいなのです。

シックで素敵な柄です。
b0248564_22173466.jpg

こちらはリバティではないのですが、

花柄のダブルガーゼ生地。以前作ったスタイと同じ生地です。

こちらもシックでお気に入りの色柄。

b0248564_22173827.jpg

秋に作りたかった、深緑のタータンチェック。

こちらは少し厚手の生地だったので、

他は全部ギャザーなのですが、これだけタックにしました。

洗うとちょっとシワが目立つのが悩み・・・

b0248564_22174350.jpg

ちなみにおそろいの生地ではないのですが

似たようなブラックウォッチで、自分のスカートも作ってみました。

丈はちょうど脛くらいの長さです。

b0248564_22375033.jpg

ポケット部分には木製ボタンをつけました。

b0248564_22375417.jpg

季節が変わると、また服の感じがガラッと変わるので

慌てるやら、楽しいやら。

娘にいたっては、去年の秋冬の服は着れないので

ゼロから買い集めていかなければなりません。

b0248564_22411486.jpg

少しでもコーディネートの足しになったらいいな♪





◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
# by chebukkuma | 2014-10-06 22:41 | *sewing

段ボールの手押し車


ヨチヨチ歩きを始めた娘。

月齢にしては早めな気がしますが

少しずつ、少しずつ、二足歩行の練習を始めています。


先日、児童館にある手押し車で遊ばせてみたら

大ハマリで大はしゃぎ。

どんどん歩けるのが楽しいようです。

私が方向転換を手助けしようとすると、ちょっと怒るし・・・w


購入しようかと思いましたが、これまた高いのが多いんです。

きっと大ハマリなのは、一時的なものだろうし・・・

そう思って検索してみたら、手作りしてるひと、けっこういっぱいいらっしゃるんですねー!

私も倣って、さっそく段ボールにて制作。

b0248564_11213854.jpg

車体は、麦茶2L×6本入用の段ボール。

2個合体させました。

b0248564_1122495.jpg

持ち手は、雑誌を丸めてガムテープで留めたもの2本と

突っ張り棒の短いのを使いました。

サランラップの芯を使っている人が多いようだったのですが

そんなに都合よく芯がなくて・・・

雑誌を丸めて使う、というアイデアを発見して飛びつきました!

なかなかしっかりしています。 ^^

b0248564_11222557.jpg

裏側・・・(汚いんですが)・・・は、家具を滑りやすくするプラスチックをつけました。

キャスターだと、ヨチヨチ歩きの子には早すぎて

こけてしまいそうになったり、危ないんだとか。

確かに、いいスピード感です。

b0248564_7231215.jpg

車体を覆うボディは、フェリシモで買って使っていなかった

段ボールが木箱に変身シール!を貼りました。

b0248564_723819.jpg

シールだけでは足りなかったので、

これまたフェリシモで買って使っていなかった(←多いな)

玄関用のフェルトマットを、ぐるっと巻きつけました。

ほどよくクッション性があるので、柱や扉にガンガンぶつかっても安心 ^^ 家が・・・w


こだわりポイントが・・・

後ろに車のナンバープレートっぽいものを作って貼り付けました ^^

b0248564_11231744.jpg

こういう無駄な飾り付け、大好きです。笑


おお、遊んでる、遊んでる!

b0248564_7232289.jpg

広くない我が家なので、方向転換に苦しみながらも

なんとか廊下・玄関・リビングのすき間・キッチン前・・・と

一定の走行距離を確保できているようです ^^


なんか使い方間違っているときもあるけど・・・

b0248564_7232683.jpg

つぶれるってばw


そういえば、あれは数か月前のことでした。

妊娠中にせっせと作り、出産後、娘がはじめて興味を示してくれた時に

感動で大号泣したいつかのベビーメリー

こんなことになり・・・
b0248564_7233256.jpg


あんなことになり・・・あとは想像にお任せします。 笑

でもまぁ、やっとこ目で追って、仰向けで手足をバタバタさせているだけだったのが

こうして手が届くようになり、指でつかめるようになり、引っ張る力がつき・・・

破壊できるまでになったのは、すこやかな成長の証ととらえ、嬉しく思うことにしました TvT


さて、段ボール製の手押し車は、いつまで持つでしょうか・・・?


***************************************

まったく話は変わりますが、

本当に、赤ちゃんの成長をみていると、人類の進化をみているようです。


はじめてエコーに写った娘はまんまるの卵で

そのうち人の形のようにはなってきたけど、はっきり尻尾が写っていました。

そのうち背骨がしっかりできて、手足がはっきりしてきて・・・


産まれてからも、はじめはヒトだか何なんだかよくわからない生き物・・・というのが私の印象。笑

寝ると、腕はW、脚はMの字型になって、まるでカエルさんでした。


それが寝返りをはじめ、ずりばいをするようになると、ちょっと動きがトカゲっぽい・・・

お、両生類だなーなんて思っていました。 ^^; 笑


ハイハイしだすと、動きも違ってきて、足元にじゃれつくようになったり喜怒哀楽が出てきたり

まるでワンちゃんのようだな、と思いました。笑

お、哺乳類になった!


そして二足歩行!

今はおサルさんぐらいかなー知恵的に・・・なんて思ったりしますが、

二足歩行はりっぱな人類の進化!

アウストラロピテクスが、なんとか人になり・・・って

歴史の教科書のはじめのページに絵付で書いてありました。私の時代にはw


なんだか不適切な表現、というか比喩もあったように思いますが

産まれてから1年ぐらいかけて、

ヒトはヒトになるのかなって最近思うようになりました。

もちろん1歳こえても、まだまだ赤ちゃんで、

成長にともなってまだまだ大変なことってたくさん出てくるんでしょうけれど・・・


もうすぐ1歳。まだ1歳。でも1歳。

もうあと数か月で、娘がうまれてから1年です。


イライラしたり、泣いたり、怒ったり、疲れたり・・・

でも笑った日や時間の方が、ちょっと多い。

これからも、この子と過ごすそんな時間を大事にしていきたいな、と思います。



◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
# by chebukkuma | 2014-09-23 07:52 | *et cetera

ヴォーグ社のホームソーイング講座で kawaii


さて、これは何でしょう。

b0248564_12465829.jpg

どら焼き?

b0248564_1247745.jpg

いえいえ、鍋つかみです。

b0248564_12474678.jpg


最近また、ミシンがとっても楽しくなってしまって

娘の服なんかも作りたくなってしまい

少し練習を・・・と、むかし通信でとっていて、そのまま放置していた

ヴォーグ社のホームソーイング講座のセットを引っ張り出してきました。


上のなべつかみも、この一環で作ったもの。

手をはさんでつかめるようになっていて、けっこう使いやすいです。

b0248564_12481753.jpg

これはバイアスの練習になりました。


こちらはワンハンドルバッグ。

b0248564_12514952.jpg

大好きなCLARK&CLARKのインテリアファブリックで作りました。

b0248564_12515347.jpg

これは表地のギャザーと、裏地のタックの練習を兼ねています。

b0248564_12534126.jpg

タックって、なんだか可愛い♪


こちらはホームソーイング講座は関係ないのですが

某デパ地下のお惣菜店でいただいたエコバッグに

*chebroseマークのクロスステッチをしたポケットをつけてみました。

b0248564_12534610.jpg

プラスナップもつけて、利便性UP♪

b0248564_12534882.jpg


最近、娘が夜しっかりまとめて寝てくれるようになったので

こうしてハンドメイドをまたいろいろとやる根気や体力が出てきたように思います。

睡眠って大事!


夜な夜な(・・・といっても夜9~10時くらいの話ですけどw)ミシンをカタカタいわせて

いろいろ作るぞー♪





◇ ランキング参加中 ◇
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]
# by chebukkuma | 2014-09-17 13:02 | *sewing




*アトリエ


  
 

   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

WORKS

画像一覧

ブログジャンル